2022top

音声をお聴きになりたい方は動画下の再生メニューから音声を調節してください。

公益資本主義の理念で制度改革を行い、
日本を、寿命を全うする直前まですべての国民が健康で生きることができる
世界最初の独立国家にするには、まず第一に、がん撲滅をやり遂げねばなりません。
大会長 原 丈人




PROJECT


NEWS

2022.07.25

当日、会場に安心してご来場いただくために世界がん撲滅サミット2022 in OSAKAに対する業務妨害や実行委員に対するいわれなき誹謗中傷に対しては今後、躊躇なく法的措置を執らせていただくことを決定致しました。

2022.07.22

一般社団法人日本癌学会の後援が決定いたしました。一般社団法人日本癌学会の佐谷秀行理事長ほかの皆様、がん撲滅サミットの理念をご理解いただきまして誠にありがとうございます。

2022.07.17

フォーブス誌によれば、米メリーランド州ボルチモアのジョンズ・ホプキンス大学のロバータ・フロリド医師らの研究チームが、がんサバイバーが心血管疾患を発症する確率はがん既往歴のない人よりも42%高いことを学術誌に発表。同氏は「今後、がんサバイバーの他の慢性疾患にも目を向ける必要がある」と述べています。がん撲滅サミットはがんサバイバーの脳梗塞や心疾患などの医療的環境整備にも力を注いでまいります。

2022.07.08

安倍晋三元総理大臣のご逝去の報に接し、悲しみと共に無念を禁じ得ません。第1回大会よりがん撲滅サミットに激励のメッセージをお寄せいただいた御恩は忘れることができません。心より哀悼の意を捧げます。

2022.07.07

米国メモリアルスローンケタリングがんセンターとイエール大学研究チームの行った直腸がんの治験で18人の患者が完全寛解を達成。がん撲滅に向けた挑戦が世界で始まりました!

2022.07.05

代表顧問 中見利男氏の公式HP『不易流行と武士道』をリニューアルいたしました。

2022.06.27

入場エントリーの受付を開始いたしました【入場無料】 


VIDEO

過去のサミットの動画とおすすめの動画コンテンツのご紹介

生涯のうち国民の2人に1人が罹患し、3人に1人が亡くなるがんは、今や日本ばかりか世界中の人々を脅威にさらしています。そこで私どもは医療界はもちろん、政財官、さらにがん患者やご家族にオールジャパンでがんを撲滅しようと呼びかけさせていただきました。そして皆さんが起ち上がったのです。
それが、がん撲滅サミットです。
現在、配信している動画はこれまでに約6400人の皆さんがご来場くださった動画をダイジェストにしたものです。


HISTORY

2015年から毎年開催されたがん撲滅サミットの全記録をご紹介いたします。

タイトルとURLをコピーしました