2023top

公益資本主義の理念で制度改革を行い、
日本を、寿命を全うする直前まですべての国民が健康で生きることができる
世界最初の独立国家にするには、まず第一に、がん撲滅をやり遂げねばなりません。
大会長 原 丈人

事務局翻訳英語版(unofficial translation)>>


COLUMN

がん撲滅サミットでご協力いただいている先生方のコラムをご紹介いたします。

PROJECT


NEWS

2024.5.30

2024年11月24日(日)13:00より大阪国際会議場にて「世界がん撲滅サミット2024 in OSAKA」を開催いたします。
現在、HPのリニューアル作業を行っております。公開は6月中旬予定ですので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

2024.4.30

4月11日 がん撲滅サミット提唱者・代表顧問の中見利男氏が天国に旅立ちました
皆様には生前のご厚誼に深く感謝するとともに ここに謹んでお報せいたします
昨年11月3日開催の「世界がん撲滅サミット2023 in OSAKA」では元気に公開セカンドオピニオンの司会をしていただけに大変残念です
引き続きスタッフ一同 中見氏のがん撲滅の理念に基づき 一人でも多くのがん患者を救うため がん撲滅に全身全霊で精進して参る所存です
本年は11月24日(日)13:00より大阪国際会議場にて「世界がん撲滅サミット2024 in OSAKA」を開催いたします
変わらぬご指導 ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

なお葬儀に関しましては 家族・関係者と相談のもと すでに執り行わせていただきました事をご報告させて頂きます
合掌

2024.1.13

この度の令和6年能登半島地震の犠牲者の方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。また被災された皆様が一日も早く日常を取り戻されますことを心より応援させていただいております。
世界がん撲滅サミット事務局はご協賛社やご支援をいただいた皆様の志を代表して石川県の被災地の皆様にささやかながらご寄付をさせて頂きました。
また引き続き政府関係者とも連携しながら微力ながら医療面を中心とした復旧に向けて働きかけをさせて頂きます。

2024.1.8

この度の令和6年能登半島地震でお亡くなりになった方々に心より哀悼の意を捧げさせて頂きます。また被災された方、救助を待って耐えておられる皆様の一日も早い救出と支援物資などの搬入がスムーズに行きますよう心よりお祈り申し上げます。
今回の一件が発災した時点から世界がん撲滅サミット事務局は政府関係者にがん患者の皆様や透析患者の皆様に対して医療支援を迅速に行なっていただくよう働きかけて参りました。
こうした活動は今後も継続してまいります。

2023.12.12

以前から国立がん研究センターと私どもサミットが揉めているかのようなフェイクニュースがある人物によって流されておりますが、今大会でも国立がん研究センターから上野尚雄先生にご登壇いただいております。
我々は様々ながんに対応するためにはオールジャパンのチームワークが必要と考えております。 引き続きご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

2023.12.11

最近がん撲滅サミット事務局スタッフを勝手に名乗り活動をしている人物がいるとの連絡が事務局に入りました。くれぐれもお気をつけください。
不審な点がありましたら大会HPのお問い合わせコーナーまでご連絡いただけますと幸いです。 またがん撲滅サミットは悪用を防ぐために商標登録を行なっております。

2023.09.19

配信記事の提唱者に聞くを中見利男氏の『不易流行と武士道2023』の方に移行いたしました。

2023.07.20

このたび代表顧問 中見利男氏と読売新聞社が運営する医療・健康・介護情報のWEBサイト ヨミドクター編集長が協議をして今後、世界がん撲滅サミット2023の記事を配信することで合意しました。


VIDEO

過去のサミットの動画とおすすめの動画コンテンツのご紹介

生涯のうち国民の2人に1人が罹患し、3人に1人が亡くなるがんは、今や日本ばかりか世界中の人々を脅威にさらしています。そこで私どもは医療界はもちろん、政財官、さらにがん患者やご家族にオールジャパンでがんを撲滅しようと呼びかけさせていただきました。そして皆さんが起ち上がったのです。
それが、がん撲滅サミットです。
現在、配信している動画はこれまでに約7400人の皆さんがご来場くださった動画をダイジェストにしたものです。

 公開セカンドオピニオンでご要望のあった漢方の支持療法についての一覧表を掲載させていただきます

HISTORY

2015年から毎年開催されたがん撲滅サミットの全記録をご紹介いたします。

タイトルとURLをコピーしました