2022top

音声をお聴きになりたい方は動画下の再生メニューから音声を調節してください。

公益資本主義の理念で制度改革を行い、
日本を、寿命を全うする直前まですべての国民が健康で生きることができる
世界最初の独立国家にするには、まず第一に、がん撲滅をやり遂げねばなりません。
大会長 原 丈人

 公開セカンドオピニオンでご要望のあった漢方の支持療法についての一覧表を掲載させていただきます



PROJECT


NEWS

2022.11.04

お陰様で昨日開催された『世界がん撲滅サミット2022 in OSAKA』は約1,000人の皆様をお迎えし大成功の裡に終了しました。関係者の皆様をはじめご支援、ご後援をいただいた皆様、そしてお忙しい中、ご来場いただいた皆様に心より感謝申し上げます。特にご公務の間を縫って駆けつけてくださった大阪府知事 吉村洋文様をはじめ要人の皆様には重ねて御礼申し上げます。
来年はいよいよ『世界がん撲滅サミット2023 in OSAKA』を2023年11月3日(金・祝)、大阪国際会議場にて開催となります。引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

2022.11.01

本日、厚労省高官と代表顧問・中見利男氏との間で第1回目のPMDA改革協議が行われました。
お互いに患者の皆さんの視点を忘れずにがん医療改革を進めることで合意致しました。
今後も協議を継続させることになりましたことをご報告させていただきます。

2022.11.01

世界がん撲滅サミット2022 in OSAKAご参加の皆様へ。
当日の同時通訳機器は在庫が限られておりますので先着順となります。予めご了承ください。またお帰りの際は必ずご返却をお願い申し上げます。
当日はどうぞお気をつけてお越しください。

2022.10.22

厚労省高官と代表顧問 中見利男氏の間でPMDA改革についての協議開始が決まりました。

2022.10.06

大阪府知事 吉村洋文氏の開会式ご登壇が決定しました。
なお、緊急の公務が発生した場合にはその限りではございません。

2022.09.12

米国バイデン大統領が、がん撲滅を国家目標に掲げ、がん撲滅に向けて本格的に挑戦を開始すると宣言いたしました。いよいよ世界が、がん撲滅に向けて動き出したのです。


VIDEO

過去のサミットの動画とおすすめの動画コンテンツのご紹介

生涯のうち国民の2人に1人が罹患し、3人に1人が亡くなるがんは、今や日本ばかりか世界中の人々を脅威にさらしています。そこで私どもは医療界はもちろん、政財官、さらにがん患者やご家族にオールジャパンでがんを撲滅しようと呼びかけさせていただきました。そして皆さんが起ち上がったのです。
それが、がん撲滅サミットです。
現在、配信している動画はこれまでに約6400人の皆さんがご来場くださった動画をダイジェストにしたものです。


HISTORY

2015年から毎年開催されたがん撲滅サミットの全記録をご紹介いたします。

タイトルとURLをコピーしました