第5回がん撲滅サミットホームページトップへ

『がん患者110番~がん患者の未来を守れ!~』
プロジェクト・スタート!

  • ホーム
  • 『がん患者110番~患者の未来を守れ!』プロジェクト・スタート!

このたび、創立5周年祈念~第5回がん撲滅サミット開催にあたり『頑張れ! 第5回がん撲滅サミット』と激励をいただいたがん患者の皆様への御礼として、また『がん撲滅サミット・ムーンショットプロジェクト』の一環として『がん患者110番』をスタートさせます。

これはドクターハラスメントや医療機関から不当な扱いを受けたり、不当な治療を受けたがん患者の皆様から情報をお寄せいただくプロジェクトです。

少しでも患者の皆さんの憂いやお悩みの解消のお役に立てれば、と亡き北島政樹先生と2019年3月から打ち合わせを重ねて参りました。

と申しますのも故・北島政樹先生は患者の皆様へのドクターハラスメントに常々心を痛めておられました。

当然ながら、お預かりした情報の中で、特に悪質なものは厚労省にもご報告をさせていただきます。

ただし捏造や意図的に医師や医療機関を貶めることを防ぐためにも、情報は匿名ではなくすべて実名でお寄せください。

もちろん情報提供によって、その方が不利な立場に立たされることがないよう法律顧問や危機管理担当者らと万全を期して運営致します。

あなたの受けた医療機関や医師からの不当な扱いなど、どこにも伝えることのできない情報をできるだけ実名で詳細にご記載いただけますと幸甚に存じます。

がん患者本位のがん医療界を確立するために『がん患者の未来を守れ!』を合言葉に現状改善に向けて前進させて参りましょう。

『医師は時として天に逆らってでも患者を治療しなければならない』

~永世大会長・北島政樹先生のメッセージより~

第5回がん撲滅サミット危機管理対応チーム一同

ページトップへ

Copyright © がん撲滅サミット All rights reserved.
本HP内容につきまして無断転載を固くお断り申し上げます。